上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまに行くならこんな店・・・シリーズ化するかは未定やけど(笑)


八尾をこよなく愛する(ハズ・笑)3人組+αで奥座敷探索やね~ 「佑和」♪
DSCF5770.jpg
DSCF5772.jpg
風雅な入口から潜入~  お花の香りが清々しいね♪ ←いつになくよそ行き(笑)


まずはアサヒドライの「生」
DSCF5775.jpg
これが・・・ めちゃくちゃ美味いねん。誰もスーパードライってワカランかった(^^;

サーバの毎日洗浄が必須です~って、当たり前にサラッと。ニクいね~

DSCF5777.jpg
「先付・胡麻豆腐」 ねっとり~な食感がええね♪ 白きくらげも珍しいわ~

ちっちゃいオクラも出汁に浸されてええ味してるし、プチトマトもしっかり皮ムキされてます♪

DSCF5778.jpg
「吸い物・松茸の土瓶蒸し」←いきなりバンザ~イ!!!

DSCF5782.jpg
DSCF5780.jpg
DSCF5783.jpg
わははわはははわはははは~~~ ウ・マ・ス・ギ・ル~~~  

これは美味い。この薄めの塩加減がなんとも絶妙やね。素材の良さが活きるわ、こりゃ。

シロートは、もう少し塩を入れたくなるハズ、でったいに。←だって入れたかったもん(笑) 


「造り」 鯛・鰆・貝柱は昆布〆。韓国産のハモは焼き霜やね♪
DSCF5786.jpg
ちなみに器は「なまず」であって、決して「サンショウウオ」ではアリマセン(笑) to 小塾長サマ

DSCF5788.jpg
昆布〆はこんぶの旨味だけを造りに移したって感じ。だから「なんでこの鯛、こんなに旨味あるん!?」って聞いてもたわ(笑)

DSCF5787.jpg
この韓国産ハモのまた甘くて香ばしいこと。しかも「生」独特の歯ごたえがええね~♪

梅肉ソース、ポン酢、醤油もそれぞれ一手間加えられててゼツミョ~
DSCF5790.jpg
DSCF5793.jpg
ええ仕事してますやろ!? 皮目が香ばしく炙ってあってめちゃ美味いっ!

いや~ どの料理にも一手間二手間かけられてて、クチに入れたときに「おっ」ってなるわ~


つづく・・・

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://motodafuyanomanchan.blog84.fc2.com/tb.php/102-d50f09a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。